「クラウドファンディング」という挑戦(追記)(拡散希望)

「CAMPFIRE」というクラウドファンディングに申し込み、「DIYロボ☆プロ教室」の「教室開設」「教材開発」の資金を支援して頂く支援者を募る準備を始めました。

今回は、静岡-三島での「教室開設」と、その「教材開発」に向けた資金調達の為に、開発した「教材」や、FC(フランチャイズ)展開の権利などを「リターン(返礼)」に設定して、広く支援を募ります。

教材開発は、まだまだ道半ばですが、教育方針の骨子(方向性)が見えてきていて、スピード感を持ってカリキュラムを策定する段階に入っています。

「CAMPFIRE」にて、プロジェクトがスタートした場合には、改めてお知らせし「拡散」と「支援」のお願いをしたいと思います。

 https://camp-fire.jp/

〈追記〉2017.04.18

一般的にクラウドファンディングは、「All-or-Nothing」方式ですが、「CAMPFIRE」の「All-In」「ファンクラブ」という支援方式を利用し、それぞれ「教室開設支援」、「教材開発支援」の支援要請記事を記載し、申請しました。

「All-or-Nothing」は、一定の期間内に目標の支援額を達成出来れば成功となり、集まった支援額の手数料控除後を申請者が受け取れ、達成出来なければ、0円という支援方式で、目標の支援金額が無いとプロジェクトが開始できない業態(主に固定費用)の場合に適している様です。

「All-In」は、一定の期間内に目標の支援額が達成出来なくても、集まった支援額の手数料控除後を申請者が受け取れる支援方式で、目標の支援金額への達成度に関わらずプロジェクトを開始出来る業態(主に流動費用)の場合に適している様です。

「ファンクラブ」は、一定の期間を設けずに、月々の支援を頂きながら、プロジェクトを進める支援方式で、継続的に支援の効果が期待出来るプロジェクトに適している様です。

〈追記〉2017.04.21

「CAMPFIRE」にて、「All-In」方式利用の「教室開設」を、「ファンクラブ」方式利用の「教材開発」を支援頂くプロジェクトをそれぞれ公開しました。

「DIYロボ☆プロ教室」の始動に向けて、お助け頂ければ幸いです。

ITらんど

ITらんどに ようこそ! ITらんどは、ITの生涯学習環境を提供し、様々な支援を行います。 IT教室の開設や、ITイベントを開催し、ITを中心とした学習(体験)機会を通じて、ITを学び、ITを生活に役立て、ITによる安心で豊かな社会を目指します。

0コメント

  • 1000 / 1000